魅力的なバストを手に入れるためには

バストアップのためにしておきたい毎日の習慣

年齢を重ねるごとにバストに張りがなくなりラインが下がってくるのが気になりますよね。バストラインが下がる原因は様々ですが、筋力の低下や皮膚のたるみ、出産や授乳でバストが変化することが考えられます。下着などで補正することも可能ですが、毎日の生活の中でいくつか心がけることによってバストアップする方法があります。

まず、バストアップを目指すのであれば「姿勢」に気を付けましょう。猫背は胸の筋肉を衰えさせます。姿勢が悪いと実際のサイズよりも小さく見えるので背筋をピンと伸ばしてみましょう。正しい姿勢を心がければバストの位置も高くなりますし、バストアップに必要な脂肪がついてきます。空いた時間に簡単にできる体操もおすすめです。肘を張り胸の前で手を合わせるポーズはバストアップに効果があります。この時に親指に力を入れて手を押し合うのがポイントです。

次に両腕を曲げゆっくりと胸を開くように腕を広げます。床と腕が平行になっているのを意識して、再び両腕を戻します。これを20回くらい行うと効果的です。背中や肩のコリも一緒にほぐれてぽかぽかしてきますよ。あとはストレスと溜めないこともバストアップに欠かせないことです。ストレス解消法は自分にあったものでOKです。

胸を張って姿勢よく歩き、適度な運動をしてストレス発散もすることがバストアップの秘訣です。毎日の習慣にすれば、バストアップだけでなく気持ちも晴れやかになりそうですね。